kaoru's cafe
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
無題
涼介君の21歳の1年を振り返ると、金田一少年の事件簿NEOからの映画の撮影が2本。
よりいっそう役者というお仕事に向き合った1年だったように思えました。
『アイドル』という枠を超えて貪欲にお芝居と向き合いたいと望むような発言が多くなりました。
であれば、私も相応の覚悟をしなきゃなと思いました。
恋愛モノがどうというのではなく、作品によってはメンタル的にきっつい役があると思うから。

ホームであるJUMPについては、メンバー個人の仕事が増えたことで見えない枷が外れた様子。
個人仕事の際、今までのようにどこか申し訳なさを感じなくてもよくなったのは嬉しい限りです。
その上で雑誌でのこの発言
「自分がぶれたらJUMPがぶれる」
若干21歳がこの発言。
センターの自覚と責任と高い意識。
私なりにずっと見てきたつもりだったけど、予想をはるかに上回る頼もしさ。
ううう、かっこいい(泣)
(さんこいちのいつめんに対しては思うことがあるけども今は言わないでおこう。)

さて、もうすぐ日付が変わる。
誰が一番初めにメールくれるのかな?
なんて、ドキドキワクワクしながら携帯をチラチラ気にしてたりして(*^ ^*)
まぁ、既に誰かと一緒にいるかもしれないけど、でもそんな姿を想像しただけで可愛い。ふふふ♪

この一年、どんな涼介君もやっぱり大好きで、元気と癒しとドキドキをいっぱいもらいました。
心からありがとう。
涼介君にとっても、実りあるよい1年であったならいいなぁと心から願います。







スポンサーサイト
[2015/05/08 23:44] | Ryosuke | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<Happy Birthday to you | ホーム | 無題>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://nonho.blog93.fc2.com/tb.php/730-94a716c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

薫

Author:薫
とりとめのない日常をぽつぽつと。

山田涼介くんと、彼が所属する「Hey!Say!JUMP」「NYC」をこっそり応援。

Twitter:@wakohrm

最新記事

kaoru@s bookshelf

訪問者数

ランダム妖怪辞典

くったりうさぎ きょうのひとこと

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。