kaoru's cafe
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
冷静にならなきゃいけないことはわかってるけど・・・
今日は、学校で個人面談。
娘?、?の順で先生とお話してきました。

で、娘?の担任の対応に、帰宅してからもどうしても納得がいかずーーー(><)!!
もんもんもんもんもん・・・
むかむかむかむかむか・・・
あーーーーん!おさまらない!!!




以下、愚痴ってます。
お付き合いしてもいいよって方だけどうぞ。
先日、(っていってもちょっとは前)ご心配をおかけした娘?。
その節はありがとうございました。ぺこり
あの後、席替えがあったことや、本人も関わらないように距離を置くようになったことで、
落ち着いた学校生活が送れるようになりました。

最近は当事者の子とも話をしたりするようになったようで、
コトが大きくならなくてよかったことを先生と話してました。

「これからだって、こういう場面に直面することはきっと何度となくあるだろうし、
年齢的にもそういう時期だから、今回のことは経験のひとつとして、うけとめようと思ってます。」
そんなような事を、先生に伝えたんですよ。

そしたら、その答えが、
「実際問題として、どうしてもそういうことは女の子同士はおこってしまうけれど、コレをよい経験にして下さい。」
だって。

「は???」
「よい経験てナニ??」

思わずカチンと来ました。
私は「よい経験」だったなんてちっとも思ってないよ。
どうしても直面するであろう問題だとはわかってるし、その経験を糧にして、強くなってもらいたいって思ってる。
でもそれは、すすんでで経験しなくてすむなら、出来たら避けたいことでしょ。
そしてそれは娘?の身にすでにおこってしまったことだから、次はこの経験を無駄にしないためにって、
考え方をポジティブに切り替えるしかないわけでしょ。
そうやって娘?の気持ちを立て直してやるのは親である私の仕事だと思う。

だけど、何も気づいてなかった先生が、「それもよい経験だから(黙って受け入れろ)」だって。
あんまりじゃない?先生自身がいじめを肯定してどうするの?先生がそれを言っちゃあダメじゃない?
先生から見たら、たくさん見てきた事例の内の一つで、しかもそんなにひどくなかった事例かもしれない。
でも娘?は毎日がつらかったんだよ。
私だって、相手と1対1だったら黙ってたけど、対グループになってしまったから声をあげたんだよ。

 
私は普段のんびりしてるように思われがちですが、言うことは言います。
先生に、その言い方はないんじゃないかと、上記のようなことやんわりと、でもはっきり伝えました。
そしたら、
「じゃあなんて言ったらよかったですか?」
だって。
へ??何それ?逆切れ?質問に質問で返すパターン??

あきれるやら、腹が立つやら・・・。
そんなの自分で考えてよーーー!!
だからこども達が先生の一言一言にイラってくるんだよ。毒

「本人にはつらい経験だったけど、それをチカラに変えてほしい」
くらい言えんのかーーーーー!!!怒


まあ、最終的には堂々巡りになりそうだったので、私も矛を収めましたけどもー。
職員室で私「モンスターペアレント」扱いされてたらヤだわーーー。(笑&ため息)

あ、娘?の方はまだ2年生ということもあり、終始穏やかにすすみました♪


というわけで、精神状態があんまりよろしくないので、コメレス、メールのお返事が滞っております。(汗) 
ごめんなさいーーー(>△<)

一晩寝て頭を冷やしたいと思います。
スポンサーサイト
[2009/12/04 01:11] | 雑記帳 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<喜怒哀楽=4:1:3:2 | ホーム | 目が痛い・・・でも!!!『DMC』を観ましたー(>▽<)))www>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://nonho.blog93.fc2.com/tb.php/69-a54e7c9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

薫

Author:薫
とりとめのない日常をぽつぽつと。

山田涼介くんと、彼が所属する「Hey!Say!JUMP」「NYC」をこっそり応援。

Twitter:@wakohrm

最新記事

kaoru@s bookshelf

訪問者数

ランダム妖怪辞典

くったりうさぎ きょうのひとこと

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。