kaoru's cafe
『舟を編む』
『舟を編む』 三浦しをん / 光文社


いわゆる思春期真っ只中だった頃
(といっても別にそんな反抗的だったわけでもないですけど)
なんとなくもやもやと、今の自分や将来の自分について、不安や焦りや
そういった漠然とした何かを抱えていた時期っていうのが私にもあって
こういう今の状況や自分のなんともいえないこの感情を
なんていう言葉で言い表すんだろうと考えていたことがあった。

高校生の私がまだ知らない言葉がきっとこの世界のどこかにあるんだろうと
同時にこれから自分はどんな言葉に出会うんだろうと

今思うと、『言葉』の大海原を初めて意識したのはあの頃だったのかもしれない

この本を読んで
そんなことを考えていた自分が、ウン十年前にいたことを思い出しました。



スポンサーサイト
[2013/03/22 22:52] | book | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<じゃんぺと拍手コメントのお返事☆ | ホーム | 『元気でいてよ、R2-D2。』>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://nonho.blog93.fc2.com/tb.php/655-914021e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

薫

Author:薫
とりとめのない日常をぽつぽつと。

山田涼介くんと、彼が所属する「Hey!Say!JUMP」「NYC」をこっそり応援。

Twitter:@wakohrm

最新記事

kaoru@s bookshelf

訪問者数

ランダム妖怪辞典

くったりうさぎ きょうのひとこと

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

最新トラックバック