kaoru's cafe
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
笑顔と涙と時々ピアスw
5月です。
もうすぐアジアツアーが始まります。

その前にどうしても書き残しておきたい思いを吐き出しちゃいました。
自己満足なので、お気に召さない方もいるかもしれません。
あくまでも個人的な感情だと思ってスルーしてください。





続きは興味のある方だけどうぞ。














4月25日 仙台イベント


最後のご挨拶


涼介
「僕達は 今日ここに 強い思いを持って 戻ってきました。
僕達 アイドルの役目は、 勇気 ・ 笑顔 ・ 元気を 与えることだと 思っています。
今日 感じていたのは、 僕達が、 みんなに 元気を与えることで、 みんなから 笑顔をもらっているんだと。
いろんなこと、 …辛いこと、 あると思うけど、僕達は みんなと 一緒に いると 思ってください。

(涙)    

笑顔は 大事ですよね。
また 絶対に 戻ってきます! 
待っててくれて、 素敵な笑顔を ありがとうございました!!」

(以上ニュアンスです)




真摯に一語一語、思いを込めて語ってくれた言葉は、本当にまっすぐで、会場中が水を打ったように静まり返りました。メインステージの大スクリーンにアップで映し出された涼介さんが、途中言葉に詰まって涙してしまった時は、会場のファンも一緒にぽろぽろぽろぽろ・・・みんなこらえ切れなくて。
「がんばって!」って言う声援がとびました。その方は思わず声が出てしまったのだと思うけど、それはファンみんなの声を代弁していたような気がしてます。少なくともガヤではありませんでした。・・・。涼介さんは、その声に後押しされるように、言葉を繋ぐことが出来たんだと思います。
(ツイッターの中で、「山田君がしゃべってるときに声をあげるなんて、マナー違反じゃないのか?」という声を目にしてしまったので、こんな片隅ですが擁護させてください。)
私は気づかなかったけれど、裕翔くんや大ちゃんも涙ぐんでたというレポも見かけました。
この言葉は、涼介さん1人の思いじゃなく、JUMPやスタッフさんみんなの想いだったんだと思います。

イベントをやるに当たって、学校で被災地を訪れたいのちゃんや地元の光クンだけじゃなく、もしかしたら他のメンバーも被害にあったところを実際に見に行ったのかもしれません。そして、この日みんなが集まったこの会場が、どんな場所だったのかもきっと聞かされていたと思います。

そういう場所で歌って踊ってみんなで笑顔になろう!ということは、他会場でシンプルに楽しむライブとは違って、覚悟や葛藤もあったかもしれません。
でも、参加してる人たちが、笑顔の背景にしょっているものを少しでも持ってあげられるのなら・・・という想い。
そしてもう直接は彼らに会うことができなくなってしまったファンの子たちに手向ける、言い尽くせない想い・・・。


その思いが涼介さんの言った『強い思い』という言葉に凝縮されていたような気がします。



個人的なことですが、中止になった仙台公演の話題がJUMP君の口から語られたり、お友達とその話をしたりする時に、必ず脳裏を掠める映像があります。
波間でもまれる、たくさんの水色の封筒・・・。
もちろん実際にそんな光景を見たわけじゃありません。
なのに、中止が発表されたあの日から、そのイメージが脳裏から離れなくなりました。
先日の仙台イベントのあともその映像が浮かぶことには変わりありません。
でも、水色の封筒のイメージの後に、必ずあの日のメンバーの笑顔が浮かぶようになりました。
大変な思いをしてる方たちには本当に申し訳ないのだけれど、
救われたとかそんなことを言うつもりも全くないのだけれど、
彼らから笑顔と元気をもらって、仙台公演にこだわって立ち止まっていた気持ちが、やっと少し前にむかって動き出したような気がします。







ところで、
…この日、涼介さんの左耳に、まぁるくて濃い色のピアスが光っているのを発見しました。ピアスは役者をやるなら邪魔になるし、私個人、自分を飾ることをあまり好まないので(結婚指輪もしてない人。)できたら涼介さんにはあけないでほしいなぁ。なんてぼんやり思っておりました。(いつかはきっとやるだろうなとも思っておりましたw)
でも、あの時、涼介さんの涙と同時にピアスが目に飛び込んできちゃった瞬間、ピアスなんてほんとうにどうでもいいや!と思いました。涼介さんの根っこは1ミリもぶれてないと確信できたから。
ただ、もしあの場にいなくて、ピアスの情報だけが流れてきたなら、きっと今でも「なんだかなぁ~」と言ってたと思います。

横アリでは右耳にもピアスがあったか確認できたらいいと思います。
さすがに片方だけとかはちょっと!って思うので(爆)




支離滅裂で、何が言いたいのか私もよくわからなくなってしまいましたが、
最後まで読んでくださって本当にありがとうございました。




スポンサーサイト
[2012/05/01 00:08] | Ryosuke | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<アジアツアー ☆ミ | ホーム | 拍手コメントのお返事☆>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://nonho.blog93.fc2.com/tb.php/554-aaee4499
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

薫

Author:薫
とりとめのない日常をぽつぽつと。

山田涼介くんと、彼が所属する「Hey!Say!JUMP」「NYC」をこっそり応援。

Twitter:@wakohrm

最新記事

kaoru@s bookshelf

訪問者数

ランダム妖怪辞典

くったりうさぎ きょうのひとこと

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。