kaoru's cafe
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
『”文学少女”と繋がれた愚者(フール)』
『”文学少女”と繋がれた愚者(フール)』  野村美月 / ファミ通文庫


シリーズ三作目

今回は武者小路実篤の『友情』がテーマ

一作目から主人公を支配していた苦悩が少しずつ輪郭をもち始める。
人に対して、誠実にあろうとすればするほど、袋小路に迷いこんでしまった優等生。
彼の苦悩が『友情』の主人公とシンクロしながら物語は展開されていく。

前の二作品に負けない力作。


人は愚かであるが失敗から学び立ち上がる強さを持っている
そう力強く訴える文学少女の言葉に、胸をつかまれたような気がしました。






携帯からだと意味ないですが、続きに隠します。















本文より一部抜粋


わたしたちは、様々なものに繋がれているわ。家族に、友人に、恋人に、怒りに、喜びに、哀しみに、憎しみに!
それらはすべて、その人にとって必要なもので、それを断ち切ったら、生きていけないと思うかもしれない。けれど、人は、母親と自分を繋ぐ緒を断ち切ることでこの世に生まれてくるのよ。一度、断ち切らなければ、踏み出せない未来もあるわ。
滅茶苦茶に壊れてみて、傷ついてみて、はじめて知ることが出来るものがある。見えてくる風景がある。心がある。
(中略)
もちろん、時には他人どころか、自分自身さえ信じられなくなることがあるし、挫折することも、参りきってしまうこともあるわ。誰だって、その人なりの痛みや悩みや苦しみを抱えている。悩みのない人間なんていない。苦しんだことのない人間なんていない。一度も失敗したことのない人間なんて、この世にいない!
だって、人間なんて、みんな愚か者なのだから!
わたしも、あなたも、あらゆる創作上の人物も、この世に生きる生身の人々も、みんな、どこかしら愚かな部分を持っているわ。
人が愚かでなきゃ、芸術も文学も生まれない!そう、わたしたちは、みんな、誰も彼も愚か者なのよ!
学校も、社会も、愚か者の集まりよ。そのことを、あなたはまず、認識すべきだわ!
(中略)
賢くなろうとするあまり、あれこれ想い煩って、立ちすくんでしまわないで!あなたを繋ぐ鎖に囚われないで!
未来は明るく素晴らしいと、お目出たい想像をしてみて!想像がゆきすぎて失敗してしまうことも、惨めな思いや恥ずかしい思いをすることもあるかもしれないし、謝った想像で他人を傷つけることは、もちろんいけないことだわ。けれど間違って転んだら、また立ち上がって、歩き出せばいい!
苦しい思いをしても、それは、あなたが未来に、今、復讐されているだけなのだから、がっかりしないで。どうせ、わたしたちは愚か者なのだから、どんなときも、心に理想をかかげる愚か者であって。失敗を恐れず行動する愚か者であって。
愚かでもいい。あなたはあなたらしく、あなたの声で、あなたの言葉で、あなたの想いを、あなたの真実を、存分に語って!あなたの心で、あなたの行く道を決めて!






スポンサーサイト
[2012/04/18 00:41] | book | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<祝!再始動☆ミ | ホーム | 有岡くんはぴば♪>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://nonho.blog93.fc2.com/tb.php/545-ea02d986
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

薫

Author:薫
とりとめのない日常をぽつぽつと。

山田涼介くんと、彼が所属する「Hey!Say!JUMP」「NYC」をこっそり応援。

Twitter:@wakohrm

最新記事

kaoru@s bookshelf

訪問者数

ランダム妖怪辞典

くったりうさぎ きょうのひとこと

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。