kaoru's cafe
『少年少女飛行倶楽部』 他 
『グラスホッパー』 伊坂幸太郎 / 角川文庫

終盤の収束に向けていっきに流れていく感じは嫌いじゃないけど、今の私にハードボイルドはきつかった。
人の体が車にはね飛ばされたり、凶器が体に食い込んでいく感覚だったり・・・
そういうサマがリアルに描写されてるのは・・・。
もうココロが受けつけないみたいです。
これも歳でしょうか~~(^^;)


『少年少女飛行倶楽部』 加納朋子 / 文春文庫

大好きな作家さん
私が読む前に長女が読みました。
長女と同じ本を読んで、それについて感想をぽつぽつ話したり出来ることが本当に嬉しい。
ただ、「空を飛ぶ」ためだけの『飛行クラブ』に、巻き込まれるような形で入部するはめになった中1女子の奮闘記。
クセのあるメンバー達を相手に悪戦苦闘しながらの日々。
甘酸っぱい?初恋もあるんだけど、それよりも女の子同士の友情やめんどくさいパワーバランスの描き方が秀逸!!!
中学にあがって、いわゆる「女子特有の人間関係」で???(はてな)マークだらけの長女にとって、なによりソコが面白かったもようwww

大人達との関係もとても気持ちよく描かれています。
炭酸入り清涼飲料水を飲み干したような爽快感あふれる青春小説。


『恋ばっかりもしてられない』 佐藤真由美 / 幻冬舎文庫

恋愛短歌&エッセイ集
夫がいて子どもがいて、忙しい毎日でも恋はする。
もちろん不倫とかそういんじゃなくてね^^
故 森瑤子さんもこんな感じの印象の作家さんでした。
私もそういうところあるかもしれません。
やっぱりいくつになっても誰かに「恋」をしていたいと思います。
あわよくば恋をし続けて可愛いおばあちゃんになれたらなぁ。
なんてことを思っています。
恋する気持ちはパワーになるし、ほんのちょっぴりのスパイスでもあるし(*^^*)
でもリアルな日常の中で恋をするのは危険なので・・・
(そもそもそんな危険な出会いは転がってませんwww)
だから涼介にゃんこに安心して恋をしているんですー(≧▽≦)←
(アイドルに思いっきり心奪われてる自分を正当化してみる)



~お礼~
ご訪問ありがとうございます。
温かい拍手&コメントにいつも元気をいただいております。
のんびり更新のブログですが、よろしかったらまたお越しくださいませ(ぺこり)









・私たちはどれだけ笑われようとバカにされようと、ずっと言い続けてればいいの。
 私たちは空が飛べる。きっと飛べる。かならず飛べる。
 実際に空を飛ぶ、まさにその瞬間まで。

・「例えばの話、凧ってやつは糸を握ってくれる人がいなきゃ、とべないだろ? ー中略ー それとおんなじことさ。逆に言やあ、そういう人を持たない人間は、空なんて飛んじゃいけないんだよ」

・「大人が動けば、そりゃ物事は動く。だけどな、その大人を動かしたのはおまえらだよ」
 星川さんからそんなことを言ってもらえるほどのことを、私たちができたとは思えない。ただ、その向けられる好意が、純粋に嬉しくてありがたかった。
 大人は常に子どもを支配し、コントロールしたがっていて、名付けとはその支配の第一歩なのだと聞いたことがある。読めなかったり風変わりだったり凝り過ぎていたりする名前ほど、その支配欲が強いことの表れだ、と。
 なるほど私たちは、支配され、コントロールされ、がんじがらめにされている。愛情だとか、安全だとか、「おまえたちのため」なんていう言葉のもとに。だけどいつかは、星川さんの言うように、自分たちで物事を動かせるようになれればいいなと思う。もしかしたらその日は、そんなに遠くないんじゃないかと思ったりもする。


―『少年少女飛行倶楽部』より勝手に抜粋 ―


スポンサーサイト
[2011/11/20 01:38] | book | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<冬コン | ホーム | 拍手コメントのお返事☆>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://nonho.blog93.fc2.com/tb.php/467-7711eba8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

薫

Author:薫
とりとめのない日常をぽつぽつと。

山田涼介くんと、彼が所属する「Hey!Say!JUMP」「NYC」をこっそり応援。

Twitter:@wakohrm

最新記事

kaoru@s bookshelf

訪問者数

ランダム妖怪辞典

くったりうさぎ きょうのひとこと

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

最新トラックバック