kaoru's cafe
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
SUMMARY 2011 8/15 1部 その3
お盆過ぎたらとたんに寒い。
秋のアレルギー性鼻炎が始まりそうな予感。
山田クンて春は相当な花粉症だけど、秋はアレルギーとかないのかな?大丈夫なのかな?
ママン心配←

ところで、感想文が長くなるのは私の悪いクセ。
でも、映像化される保証はないし、忘れんぼうだから見たものはできる限り残しておきたい。
お付き合いしてくださる方、ほんとにありがとうございます。(深々)


では、続きは新曲『Be alive』から~♪







薮さんとバルコニーのメンバーの掛け合いが終了と同時に、いのゆやがアリーナ後方から通路を通ってステージに登場ーー。
大ちゃんは1バルの階段降りたのかな?セブンはどこから出てきたのかな?
気づいたら、セブンVSベストのフォーメーションにwww


『Be alive』新曲
セブンは赤いロングスカジャン。ベストは青の色違い。
スカジャンのロング丈ってどんなん??て思ってたけど、見て納得(2回目)
この衣装、嫌いじゃない。
セブンVSベストでダンスの時、そろってキレーにターン&回転するフリがあって、そのときロングジャケットがひらりーんて翻るサマがとっても好き。
更に、足の角度とかターンのスピードとか手の高さとか、体型全然違うのに(ひどいwww)ぴたーーっっと揃えてくるセブンの4人が好きで好きで好きで好きで好きすぎる件。もっと言いたいけどとにかく好きなのよぉぉぉぉーーー!!!!(咆哮)
あ、ちなみに涼介さんだけファスナーしめてて、他のメンツはみんな閉めてなかった。いつもと逆パターンwww
でもってまた右の靴紐を結ぶ涼介さん!!!!本日3回目ですけど!!どーしましたか??www

ありやまの二人は次の準備のため、曲終わりに一足お先にはけちゃいます。で、ふまけんが二人の立ち位置に入ります。最後まで見たかったなぁ。
ちなみにこんだけこの曲のこと褒めてるくせに、どんな曲だったか今となってはぜんっぜん思い出せない件。
脳みそスカスカにもほどがある。爆


『綱渡り』
裕翔のMCでマンハッタンに五条大橋が現れます。
牛若丸と弁慶が出会う有名なシーンを涼介=牛若丸・大ちゃん=弁慶で再現。
涼介さんの牛若の衣装は滝沢先輩のものらしい。
あぁ、なんてお似合いなんでしょうぅぅぅぅ。美人さんすぎて泣ける。
弁慶と牛若丸のやり取りで、久しぶりに涼介さんの芝居の台詞を聞きました。
声のトーンやゆっくりした上から目線の話し方は古畑中学生を彷彿。
18歳の涼介さん、ドラマに出て!!お願いだから出て!!(言霊)
今回は綱の上でアクロバットもするということで、下からいのやぶゆとけと(?)が支え棒を使って上の二人をフォロー。下4人のチームワークも大切だし、有山の二人も絶対の信頼をもって支え棒に体重を預けるわけで。6人でこの演目(綱渡り)を成功させるんだっていう気迫がこもっていたと思う!!
涼介さんはバランス棒でなく、頭からかぶった薄物を手に綱をわたります。
真ん中あたりで大ちゃんと鉢合わせ。
綱の上でしゃがむ弁慶の上を飛び越える牛若丸!!
飛び越えた後は向こう側まで渡りきります。
もう、ウチの子すごい!!なんてカッコイイの(≧▽≦)!!

ところで、大きな声では言えませんが・・・。
ワタクシてっきり牛若丸は弁慶の背中の上で「一回転」するもんだと、脳内で勝手にハードルを上げておりまして・・・。
蓋を開けたら前を向いて飛び越えるだけだったので、実は若干拍子抜けしたところもあり・・・。
いやいや、もちろん飛び越えるだけでもすごいんですけど。
でも涼介さんなら出来る気がするんですよねー。
あの牛若丸の衣装でひらりと一回転したら、かっこいいだろうなーーー(ぽわわ~ん)
2010のさまりで、公演の途中から後ろ向きに綱渡りし始めた涼介さんだもん、「一回転」やってみてはどうかなぁ??
(無責任発言)


『空中ブランコ』
1バルから?ゆやゆり登場
ジュニアマンションに勢ぞろいしたジュニアの「すぎさきくん」?に愛嬌をふりまくちいさんwww
空中ブランコ対決
「じゃあ勝負しよう」
知「僕のほうが1年早いから『い・ちねん ゆーり』なんですー!」
高「ダジャレじゃ負けちゃうけどねwww」ソコは勝たなくてよい
梯子をスイスイのぼるちいさんにおいていかれる高木くん。
今年もロドリゲス達が待機(勝手に命名www)
ちいさんが見本に1往復。
高「オレ、やっぱいいや。」びびる高木くん
知「許さないよ。ゆーやん、こっち見て♪♪」目隠しの布を持ってるちいさん。ドSの申し子すぎてめまい。
高「みえないーこわいー」
高木くん、ちょいちょい「素」が顔を出します。「百識」で船のマストにのぼれなぁ~いって降りてきちゃった高木くん。高所恐怖症な高木くん。昨年の知念担さまの気持ち、今年は高木くん担サマが背負うことに・・・。
でも、外野な私はちいさんと高木くんのやり取りが可愛くて楽しい(≧▽≦)!
高木くんは、ものすっごいがんばって落ちました!!
ハンモックから降りるとき、目隠しの布を口にくわえてくるんと降りる高木くんが気障www
ちいさんは今年は更にビックリなワザで飛んでくださいました。
演技が終了してハンモックに落ちたあと、一回弾んでくるっと宙返り!なんてワザも入れてくださいました。
ゆやゆりで、3方向にむかってご挨拶。
ゆやゆりと同じ衣装のJUMPメンバーが後ろから縦2列になって出てくる。
皆に囲まれて13回転のターンをお披露目するちいさん。本当に嬉しそうで可憐。
最後はバク転で決め!!


『ありがとう~世界のどこにいても~』
そのままの流れで『ありせか』に突入!
KCタイムに山ちゃん乱入のトンデモ情報が前日に入ってたので、同行のちぃさん担と一緒にKCタイム検証に全てを懸ける!!3バルからオペラグラスが眼窩に食い込む勢いで3人の行動を見守るいいオトナ2人(大爆!でも本気)
噂通りの涼介さんの行動にぎゃぁぁぁってなる。なんでなんでなんで?ソコは君の立ち位置じゃないでしょ?いつからそんなフリーダムになったんだい?(苦笑)
知念さんのま横に立って圭人さんをひたすら見つめてる(ように見える)涼介さんwww。圭人も嬉しそうでしたけど、ちいさんはあっさり行ってしまわれました。あぁ山田さんてば「台風の目」。
この曲は皆さんアチコチで仲良しタイムだったもよう。
アリガトガトのラップ部分で、ちいさんの後ろに立って肩を掴んでガタガタ揺らす涼介さん。嬉しそうに笑うちいさん(≧▽≦)
高木くんともつんつんしあって楽しそうでした。


『ご挨拶』
涼「僕は18歳になりました。世界では戦争に行かなくてはいけない人もいます。今日は66回目の終戦記念日。僕達と皆さんで、平和を守って生きたいと思います。」←ニュアンスです。
薮「3月に東北地方で自身がありました。被災した方、知り合いが被災した方そんな人たちの力になりたい。」←同じくニュアンスで。

今年は震災があってこういうご挨拶でしたね。去年は終戦のことを薮さんが話してくれました。
ジャニーさんはがっつり戦中派でいらっしゃいます。戦後の復興期から、歌やダンスやショーがどれだけ人の心を明るく前向きにする力があるか、身をもって体験された方だと思います。こういうさまりのような「ショー」にわざわざそんなメッセをタレントに言わせる必要があるのかという声を聞いたことがありますが、個人的には意味のあることだと思います。平成生まれに埋め尽くされた会場の中で(出演者もほぼ全員平成っコ)、どれだけその言葉が心に響くかわからないけど、それでも、語り続けること、発信し続けることは決してムダじゃないと思います。きっと心に蒔かれた種になると思います。


『Thank you~僕たちから君へ~』
白の燕尾服
稼動ステージが上下に動きます。ステージは10個に分割されてます。
そういう風に作ってあったんだってことを嫌でも思い知ります。
ここはジュニアが入らず、スペースが空いたまま。誰も乗ってないステージが上下します・・・。
薮さんと裕翔は胸に手を当てたり目をつむったり、情感たっぷりに歌い上げます。


『マーチングメドレー』
『真夜中のシャドーボーイ』
曲に入る前、ゆやさんと涼介さんで目配せ。
裕翔はぴょこぴょこと楽しそうにしてました。
ジュニアも一緒に踊るんですけど、JUMPとジュニアが前後に入れ替わるところがあります。
確か、JUMPは前を向いたまま横に一歩移動して、またすぐ一歩後ろに下がるんです。
その時に交替するように後ろのジュニアが前に出るんですけど。
涼介さん、ぶつからないように気を遣ってチラッと横を見たり下を向いたり・・・ということは一切しません。
スピードも落とさないで、ただまっすぐ前方を見据えたまま、ぴっぴって機敏に立ち位置を移動します。
とっても美しい動作でした。マーチングって一歩の歩幅が全部計算されていて、前後左右を見ることなく流れるようなフォーメーションの変化が見所でもあるんですが、涼介さんってそういうの多分本能でわかってるんじゃないかな?徹底的に練習して身体に叩き込まれた動作。自分と自分の周囲のジュニアのことを信じてるからこそ、あんなに躊躇なく動けるんだろうなと思いました。まぁほとんど私の溺愛盲目目線なんですが(苦笑)
でも涼介さんのこういうところが尊敬できるし、本当に本当に大好きです(真顔)


アンコール
上着を脱いで再登場
『冒険ライダー』
ファンサでボール投げてくれます。一人3個かな?昔に比べて減りましたね。むしろいらないけど。でも小さい子に手渡すならそれはそれでいいけど♪
涼介さん、最期の一個にペンでなにやらカキカキしてました。


『勇気100%』
最後の最後にやっと3バルの方まで見てくれましたー(涙)
コンサートと違うから、こういうフリーの時間しか客席の隅々まで見られないんですよね。
このときも高木くんが横にいた気がする・・・。
ステージのへりに沿って噴水があがる。水着のチビジュニアがわんさか登場www


ラストは円陣を組んで、「おれ達がへいせいじゃーーんぷ!!」
円陣を組む前にゆりすけなにやらお喋り。に大ちゃん乱入www

ステージの蓋が開いて、メンバーは階段を降りていくんですけど、いつまでもファンサをしてるちいさんのことを、横で待ってる涼介さんを目撃!!仲良く階段を降りる二人♪
最後までゆりすけでした(≧▽≦)/!!ちゃんちゃん!!



お付き合いいただきましてありがとうございました。
あくまでも自担中心の記憶&感想文です。
他のメンバーに関しては、担当様から見たら印象が違う所が沢山あると思われます。
不快にさせたら申し訳ありません(ぺこり)
明らかな間違いなどありましたら、自分のためにも訂正しておきたいのでご連絡いただけたら嬉しいです。





スポンサーサイト
[2011/08/22 02:03] | summary 2011 | トラックバック(1) | コメント(0) |
<<「れ」 | ホーム | SUMMARY 2011 8/15 1部 その2>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://nonho.blog93.fc2.com/tb.php/427-43acc9d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
1日9分あればアレルギー性鼻炎を自宅で改善できます!
何の副作用もなくわずか28日間、1日9分の簡単なエクササイズで鼻炎を改善することが可能です。
[2011/08/27 07:28] アレルギー性鼻炎改善プログラム
| ホーム |
プロフィール

薫

Author:薫
とりとめのない日常をぽつぽつと。

山田涼介くんと、彼が所属する「Hey!Say!JUMP」「NYC」をこっそり応援。

Twitter:@wakohrm

最新記事

kaoru@s bookshelf

訪問者数

ランダム妖怪辞典

くったりうさぎ きょうのひとこと

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。