kaoru's cafe
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
『まつりちゃん』  岩瀬 成子


本の山が崩れそう。
図書館に取り寄せ&予約した本が次々と届いております。
(延長&延滞の常習犯)
でも、手元に読むべき本がないとなんとなくこころもとない性分。
そんなわけでウレシイ悲鳴ではありますんです。はい。




『まつりちゃん』 岩瀬 成子 / 理論社




ネタバレありますので要注意です。















不思議な女の子まつりちゃん。
どこにでもありそうな平凡な街の片隅に
ひっそりと「いる」、まつりちゃん。

確かにいるのにほんとにいるのかおぼつかない。
まつりちゃんの存在はその人にとって
通りすがりだったり、
お友達だったり、
より所だったり、
生きる希望だったり・・・


物語が少しずつ進むにつれて、まつりちゃんは不穏な空気を纏い始めて・・・。
ひょっとしたら本当に実態がない忘れられたコドモなんじゃないかと
不安にかられて急くように頁をめくりました。

まつりちゃんはかしこくて、かわいらしくて、小さい体に寂しさや不安をしまっているコドモでした。
たぶん「さみしい」とか「ふあん」なんて言葉があることすら知らないおさないコドモ。
でも、両親にちゃんと愛されて周囲の大人に守られているコドモでした。

今いっぱいいっぱい我慢したぶん、うんとうんと幸せになってほしいコドモです。
そして、きっとそうなるであろう明るい兆しに、穏やかな気持ちになりました。


不思議な感覚の物語でした。
これといって特別な何かが起こるわけでもないのだけれど・・・。
なんなんでしょうねぇ。
うん、好きなお話でした。



紹介させていただいた本は本棚(PCのみ)に並べてありますので、よかったらご覧下さい。


スポンサーサイト
[2011/07/18 23:45] | book | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<拍手コメントのお返事☆ | ホーム | どらまざんまい>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://nonho.blog93.fc2.com/tb.php/409-46971fd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

薫

Author:薫
とりとめのない日常をぽつぽつと。

山田涼介くんと、彼が所属する「Hey!Say!JUMP」「NYC」をこっそり応援。

Twitter:@wakohrm

最新記事

kaoru@s bookshelf

訪問者数

ランダム妖怪辞典

くったりうさぎ きょうのひとこと

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。