kaoru's cafe
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
『GANTZ~PERFECT ANSWER~』

観てきましたー♪

ネタバレはないけど、念のため続きにたたんでおきます。










前作で心に残った「なぜ?」

GANZとはなんなのか?
なぜ闘うのか?
何のために闘うのか?

副題が「~perfect answer~」ってなってるのに、
すっきりクリアな答えがまってるわけじゃなかった~。
でも、それはそれでいいんだと思う。
だって面白かったんだもん(>▽<)!!!
前作のようなシュールな笑いはなかったけど(笑)
玄野(ニノ)が無情な戦いの中、西(奏多くん)のような非情な人間になっていくのではなく、
逆にどんどん人間らしい温かい表情になっていくのがよかった。
だからこそ、ラストは私もたえちゃん(吉高さん)と一緒に涙が出ちゃったんだよね。

うん、そう、今作は個人のドラマを深く掘り下げてあったから、感情移入できて尚一層面白かったんだと思う。

アクションと派手なCG満載のこの映画ですが、
リアル世界でのニノと吉高さんのシーンはちょっときゅんとする所もあって、
ほっとできる時間でした。
線路脇の道路で、遊園地にいく約束をするニノと吉高さん。
とっても好きなシーンでした。
とにかくニノの表情の変化がなんともいえずよくてーー(//▽//)♪
ちょっと積極的だったり、上目遣いだったり、とまどったり、嬉しそうだったり、照れてたり・・・♪
短いシーンなのにこんなにくるくる表情(感情)がかわるサマをみせてもらえるなんて、
ニノファンならこの表情をみるためだけに1800円払ってもいいんじゃないかと思った!
コレが涼介さんだったら私も払います!!!(笑)


あとはあいかわらず山田(孝之)君の目にやられっぱなしでした(≧▽≦)♪
もう、何にも言うことないですーー。
彼が出てくるシーンは終始ときめきっぱなし♪
カッコイイ大人になったなぁって嬉しく思います。
綾野くんは好みではないけども彼もこれから目が離せない役者の一人です。
女優陣も目力の強い強烈な印象を残すかたばかりでした。

こんなところかなぁ?

以上!!まとまりはないけど、こんな感じで自分のための記録でした。




スポンサーサイト
[2011/05/12 10:58] | cinema (theatre) | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<読み聞かせ | ホーム | 拍手コメントのお返事>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://nonho.blog93.fc2.com/tb.php/369-27cd8405
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

薫

Author:薫
とりとめのない日常をぽつぽつと。

山田涼介くんと、彼が所属する「Hey!Say!JUMP」「NYC」をこっそり応援。

Twitter:@wakohrm

最新記事

kaoru@s bookshelf

訪問者数

ランダム妖怪辞典

くったりうさぎ きょうのひとこと

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。