kaoru's cafe
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
『しずかな日々』 椰月 美智子

『しずかな日々』 椰月 美智子 講談社

昨日のエントリに続き、少年の成長を描いた作品。

こっちは小学5年生の男の子が主人公。


存在感がなくちっぽけな自分が、クラス替えを機に変わってゆく。
特に自分から変わろうとしたわけじゃない。

小さなことや大きなこと、一つ一つを考え選択し、そうして変わってゆく。
それが成長。

友の存在は大きいけれど、それよりもっともっと大きかった祖父の存在。

小学5年生は、まだまだ子ども。
どうしても、大人が必要だ。

「祖父」と「祖父の家」
そこはしずかであたたかい、そして確固たる安心できる場。

子どもは自分の後ろに、そういった安心できる場があるからこそ、
外の世界に踏み出せるんだと思う。


育っていこうとする子ども自身が本来持っている力を、私は上手くサポートしてあげてるだろうか?
そんなこともちょっと考えた作品。



この夏は、(私にしては)本を読みました。


スポンサーサイト
[2010/09/08 10:56] | book | トラックバック(1) | コメント(0) |
<<よく遊びよく学べ | ホーム | 『園芸少年』 魚住 直子 >>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://nonho.blog93.fc2.com/tb.php/214-79c012c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
しずかな日々 椰月美智子
講談社児童文学新人賞受賞作家のやさしく、すこやかな、感動作。そうか、少年って、こんなふうにおとなになるのか。 人生は劇的ではない。...
[2010/09/21 15:32] 粋な提案
| ホーム |
プロフィール

薫

Author:薫
とりとめのない日常をぽつぽつと。

山田涼介くんと、彼が所属する「Hey!Say!JUMP」「NYC」をこっそり応援。

Twitter:@wakohrm

最新記事

kaoru@s bookshelf

訪問者数

ランダム妖怪辞典

くったりうさぎ きょうのひとこと

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。