kaoru's cafe
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
SUMMARY 2010 メモおこし (8/15両部) その6
―――こんな夢を見た

なんて、漱石先生の『夢十夜』じゃないけども・・・


SAMMURYの夢をみましたよ。
会場に来たのに手元にチケットがない公演で、扉1枚で夢の世界と隔てられてました・・・

リアルすぎて笑えない。なんて夢だ・・・。

書き終わったらラクになるかな?


では、気をとりなして、「その6」いきまーーーす!!

これで最後(のはず)です(笑)!!!

エンディングにむけて
薮サマ・涼介さん挨拶
涼介さん①でかんじゃって、「ごめんなさい」って。そしたら②のときの挨拶もまたまたかんじゃった(笑)
でも、落ち着いてましたけどね。
薮サマ
「世界中で戦争があって、僕達も20歳で、戦争にいってたかもしれない。平和な国に感謝してこれからも、平和を願い続けたい。」
この日は終戦記念日で、数日前から、薮サマの挨拶のときに、平和を考える発言がされていたようです。
夢の世界のアイドルが、こういうことを語ることを良しとしない考えもありますが、
私は、平成っコもちゃんと戦争と平和を考えてくれてることが正直嬉しかったです。
自分で考えたのか、用意されていた言葉なのかはわからないけど、
それでも言い続ければそれはちゃんとJUMPからの言葉になって、客席の平成っコに届くはず。
②で、例の後ろの席にいた賑やかなお嬢さんたち(←オブラートでくるんであります。)、薮サマが戦争の話をしはじめたらとっても憤慨してました。
「一気に暗くなる」「今ここで言うことじゃない」そうです。
(この表現もオブラートにぐるっぐるに包みました)
楽しい気持ちに水をさされたと感じたのでしょうか。
それが今のコたちの感覚なのか私にはわからないけど、哀しくて複雑な気持ちになりました。
彼らからのメッセージがいつか伝わりますように。
あぁ、また話がそれました(汗)


『Thank you』
「アジアの夜」と同じ白ジャケと白ボトム
①たしか目の前で歌ってくれたはず
②モニターに映ったアップ
左ほっぺににきびのようなもの発見!!
いつもつるつるのお肌なので、ビックリ。

えーと・・・
ほっぺのにきびしか覚えてない・・・

ここってお友達みんな号泣なのに、なんでか泣けなかったし。
多分ホントに涙の機能が壊れてたんだと思うことに。
涙だけじゃなくて、なんかいろんな感覚が麻痺してたなぁ。

10人フライング
『マーチング』
BESTはYブロ後ろでスタンバイ。
7はSブロ後ろで
ハーネスつけてる間、みんなちょっと「素」の顔になって隣と話したりアイコンタクトしてたり。
①いのやぶお喋りしてました。やまゆともなんか顔を見合わせてた。
2バルまで上昇した後、バルコニーに沿って両側からセンターに移動
センターで10人揃う。
②で、やっと目の前にーーって思ったらロープが後ろ向いちゃうし(><)
なんでまた背中をむけるかなぁ??(どこまでも背中お尻後頭部担)
でもね、①のときはほぼ真後ろ頭上で、やっぱりバルコニーに背中向けちゃって、笑っちゃいながらも一生懸命「くいっ、くいっ」て腰を捻ってバルコニーに向きなおそうとしてる姿が可愛くて(≧▽≦)♪
そんな姿が拝めたので許しますー(笑)←上目線

『UMP』
センターに集合

BGMに『SAMMURY』
涼介さんのお辞儀がつらそう
首を曲げられない感じ。

『Thank you』のあたりからエンディングまで何にも覚えてなくて。
メモも白紙だし・・・orz////

アンコール
『INFINITY』
涼介さんと高木クンが背比べのジェスチャーしてた。
裕翔と向き合って、そのあと、「お尻ペン」って書いてある(笑)
薮サマ、RYブロ間のお立ち台から派手に落ちる。(詳細は感想文の記事に書いたので割愛)

『勇気100%』
①りゅうたろがRYのお立ち台に。
高地センセーとりゅうたろの絡みをよく目撃した気がする。
なんか普通に仲良しさんで喋ってるの。
りゅうたろの方がちょっかい出したり、からかってみたり。
高地センセーも楽しそうでした。
②ではYYコンビ仲良し率高し!

センターでちいいのおコンビがのりのり
その横では圭人と涼介さんが肩組んでた。

噴水あがる
半裸ジュニアいっぱい登場♪
①で力人クン目の前ー♪(だって涼介さん見えないんだもん)
ぺらぺらで貧弱体型ーーー>▽<(爆)
うーむ、やっぱり半裸でもなんとも思わないなぁ(爆爆)
②では裕翔が客席にお水かけてました♪

ジュニア紹介


「おれ達が平成じゃーんぷ!!」

センターの蓋の中に入っちゃって、蓋が閉まっておしまい。



ラスト、駆け足になっちゃったけど、
それでもなんとか書ききりました。

たった2公演だったけど
見たもの感じたもの
全部吐き出しました。
からっからのすっからかんです(苦笑)

これでやっと私の夏に幕を降ろせます。

次に切り替えられますー。




そうそう、涼介さんの様子で・・・、
どの曲っていうわけじゃなくて、全体を通して、フリーでリズムにのってるときなんか、
両手の人差し指を立てて、腰をふりふりしながら交互にトコトコ太鼓を叩くようにしてることが多かったなぁ。
これはとーーーーっても可愛い仕草だったのでよっく覚えてまーす(≧▽≦)♪


まさかその6まで続くとは思わなかった。
ここまでお付き合いくださった方、ほんっっとーにありがとうございます(感涙)

あくまでも個人的な感想です。
思い違い記憶違いなどあるかと思いますがお許しください。

あまりにも大きな間違いは訂正しますので、ご連絡いただけたらと思います。

スポンサーサイト
[2010/09/07 08:42] | concert | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<『園芸少年』 魚住 直子  | ホーム | SUMMARY2010 メモおこし(8/15両部) その5>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://nonho.blog93.fc2.com/tb.php/212-de8df374
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

薫

Author:薫
とりとめのない日常をぽつぽつと。

山田涼介くんと、彼が所属する「Hey!Say!JUMP」「NYC」をこっそり応援。

Twitter:@wakohrm

最新記事

kaoru@s bookshelf

訪問者数

ランダム妖怪辞典

くったりうさぎ きょうのひとこと

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。