kaoru's cafe
SUMMARY2010メモおこし(8/15両部) その3
その3でございます。

メモ取ると長くなりますねー(^□^;)










スノープリンス
『見上げてごらん夜の星を』
圭人アコギで参加
バンドの時のハードな姿もいいけれど、舞台の段に腰掛けて、ちょっと猫背でアコギを弾く姿もこれまたよし(>▽<)
圭人の隣でメインで歌ってたジュニアクンは誰だろう??
きっと慎ちゃんがいたらそこは慎ちゃんの位置だよね??

タクワン(タクシーワンちゃん)コーナー
タクワン(パールちゃん)が出てくる前の、大ちゃんと大塚ゆうやんのやり取りがちょう可愛い。
大塚君の生意気できっつい毒舌(笑)
可愛いお顔から発せられるからたまらない。
大ちゃんもたじたじ(のフリ 笑)
①②ともに光クンのアテレコはおばあちゃんの声バージョンでした。
有「有岡大貴です」
光「タピオカバイキンかい?」(爆笑)
大ちゃんがピンクの衣装なので「ピンク」呼び
タクワンに乗り込みステージの中央から上手に移動
「お代は投げキスでいいよ」と言われ、照れながら頑張る大ちゃん。
マジで照れてるからもう、こっちも照れちゃうよー(≧▽≦)♪

どんな流れか忘れちゃったけど、ステージセンターの床ががーっと開いて、メンバーが相方わんこと一緒に出てくる。
ハードルをワンちゃんたちと越えるコーナー。
白シャツにGパンがさわやかで大好きー。
でも、ココは涼介さん出てきませんでした。
仕方ないですー(涙)
知念さんてば、たいして高くもないハードル(犬用のサイズ)をあけびちゃん抱えて蹴り倒すわ、途中でやめちゃうわ、
自由すぎでした(笑)


『ラッキーマン』ヒップホップシャドー
『ここでも力人くん可愛い』のメモ。
このコってジュニア時代の涼介さんに似てるんだよね。
顔やスタイルじゃなくて、常にキラキラスマイルを絶やさないところや、ダンスの魅せ方がね。
だからつい見ちゃうというか、目に飛び込んでくる。

『WAになって踊ろう』VS『勇気100%』
これ、交替で流してたの?
音の記憶がない!涼介さんがカッコ可愛すぎるから、五感の大部分の感覚が視神経に持っていかれてたと思われる。
JUMP全員、ジュニアもたくさん登場。
どうやら空港に着いたっていう設定。
涼介さんも登場ー♪
白シャツにジーンズがまぶしすぎて・・・。
ほんとにどうしようカッコいいんだけど。
「インド風のソロダンス」って書いてあるんだけど???
「ゆるゆる」とも・・・。
何を見てたのか・・・。視神経すらアヤシイじゃないかー(><)
手にはパスポート持ってました。
みんな携帯だったりヘッドホンだったり、それぞれ小道具持参なの。
はじめR寄りに立ってたんだけど、踊りながら移動、センターのAよりで踊ってました。①で真横からみたときは後ろの安井君にパスポートを渡すフリをして「あ~げナイッ!」とかプチいじわるしながら、にっこにこして踊ってて、②は正面からむちゃくちゃ楽しそうにまたまた安井君にいぢわるを。安井君がパスポートを掴んだら手を離してあげなきゃなのに、握ったまま離さないから、必死でもぎ取ろうとする安井君。
可哀そうに・・・。圭人の小道具とかも受け取ってたような気がするから、忙しかっただろうにねー。
①の時、近くにに光クンが来てたらしい。
2バルからみてたお友達に「真横の光クンを完全に無視して遠くの涼介見てたよねー」
と、担当しか見てない所を目撃される(恥)
しかも、うちわのメッセもお友達にしっかり読まれてたー(爆)
ていうことは、見やすいうちわだったってことだよねー?
・・・・なんでスルーするかなぁ。(ぷんぷん)
いいかげん優しくしてください(めそめそ)
光クンを真ん中にして、高木クンと涼介さんの3人で肩組んで楽しそうだったのも、このコーナーだった。

薮サマソロ
ハァ~。もう王子様でした(キラキラ)
リフターでRブロ側から登場。
センターでステージに降りて可動舞台の上を歌いながら軽やかに移動する姿はまるでミュージカルスターみたいで・・・
曲が転調して激しいダンス。
これまたかっこいい(うっとり)おへそとか見えちゃってキャーだし(笑)
途中からBIとヒップホップシャドーのメンバーが加わる
最後は上下からの水浴びーーー(≧▽≦)
やっぱり大人ですー。
でもって最後は「くしゃっ>▽<♪」ていういつものあの笑顔で締め!!!
こりゃあ反則ですよねー。

「南アフリカ」
高木クン縄梯子で登場!
テロの設定ですか・・。ありですか。
サーチライトいっぱいで、スモークもいっぱいで、すさんだ路地裏っぽくて雰囲気出てました。。
②の時は縄梯子がかなり大きく揺れてました。
なんか・・・体つきが大きくなった??
少年のぺらんぺらんな体型じゃなくなってきたのねー。
高木クンのダンス、ちゃんと見るのは初めてに近いのですが、思ってたよりも力強いダンスをするんだね。
もうちょっとゆるく踊る人なのかなー?と勝手に思ってました。
いやね、それもきっとカッコイイけど、ガツガツ踊ってるのも素敵でした。
雑誌のコメントとかで、『苦手なダンスと本気で向き合って、ダンスを好きになれた』というようなことも書いてありました。
人はいつでも変われるんですねー。
でね、でね、この時いのひかがバックについて踊るんですけど・・・。
いのおがとっても楽しそうなんですよーー(≧▽≦)。
ハードな踊りなのに、口元に微笑みすら浮かべて気持ちよさそうに見えたの。
いのおのダンスは、可能な限り(←自担が出てないとき)は見てるんだけど、アイドルスマイルじゃなくて、
こんな風にダンスをこころゆくまで愉しんでるのは初めて見ました。 びっくり!!!
・・・と思ったら雑誌にも「3人でのダンスの所は楽しんでる」って。
でも別の雑誌には「ガッツリ踊るから大変です」って(笑)
ちなみに光クンも全くおなじようなコメントしてた(笑笑)
どっちにしても、「自分の中に残る」コーナーだったんだろうな。

で、このコーナーは高木クン、大勢のジュニアに追われて、撃たれるんですけど、
決め台詞は①②とも「当たんねえよ」だったかな?
最後は中島健人クンが高木クンの返り討ちにあってライフルで蜂の巣にされておしまい。
お洋服からいっぱい火花が出てました!
いつの公演だったか?
1日だけ、健人お留守で、高地センセーが変わりに撃たれたそうなっ!!
なにソレ見たかったーーーー(>△<)!!

『真紅』
10人。
記憶なし。
メモ見ても記憶が蘇らない。
「お尻のフリがかわいい」
「1番だけ」(2番の歌詞の方が好きなので残念ーー。)
「りゅうたろ、高木クン、いのお、おふざけアリ」
「涼介さんは真面目なのに」
「『火』あつかった」

どんなメモだよ・・・・orz////どんより。

でも、このときって前述もしたけど、踊れてない様子がただただ心配だったんですよ。
衣装は赤??だよね。

「NY」
そのまま『NYC』
センターの3段ステージがせりあがり、てっぺんの円形ステージでゆりすけ。
サビ以外は基本フリーでゆるゆるダンス。
お友達のゆりすけ厨が嘆いていたとおり、目もあわせない二人に、心がちくんとする。
もちろん立ち位置の関係だよね。そうだよね。
注目の「きすみべいべ♪」!!
①はラブラブ
②は完全にちいさんの左ほっぺに、涼介さんのお口が触れてたように見えた(あんぐり)
でーもー、ちいさん目が笑ってなかったような・・・(なにそれ怖すぎ)

ゆりすけコンビについては、この夏ゆりすけ担の皆様は散々振り回されましたね~。
詳しいことは担当様のところをご覧ください。


ウザイくらいに長くなりましたので、
一旦切ります。




ここまで読んでくれてありがとうございました。
思い込み、思い違い、メンバーの片寄りが多々あるかとは思いますが、
あくまでも、個人的視点・感想ですので、お許しください(ぺこりん)

あまりにも激しい間違いがありましたら、訂正いたしますのでご連絡ください。
スポンサーサイト
[2010/09/06 17:10] | concert | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<SUMMARY2010 メモおこし(8/15両部) その4 | ホーム | SUMMARY2010 メモおこし (8/15両部) その2>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://nonho.blog93.fc2.com/tb.php/209-89a072e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

薫

Author:薫
とりとめのない日常をぽつぽつと。

山田涼介くんと、彼が所属する「Hey!Say!JUMP」「NYC」をこっそり応援。

Twitter:@wakohrm

最新記事

kaoru@s bookshelf

訪問者数

ランダム妖怪辞典

くったりうさぎ きょうのひとこと

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

最新トラックバック