kaoru's cafe
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
大曲花火大会 100周年記念大会
大曲の花火大会に行ってきました。
午前中から会場入り
炎天下の河川敷
あーづーいー(>△<)

子どももいるので熱中症になったらタイヘン。
場所取りしてから近所の団地に日影を求めて移動。

17時ごろから「昼花火」
煙や火花に色がついてて面白い

メインディッシュは「夜花火」
27の花火会社が音楽とコラボレーションしながら絶妙なタイミングで色とりどりの花火を打ち上げます。

「ゲゲゲの鬼太郎」「ハナミズキ」「ひょっこりひょうたん島」「寿司くいねぇ」等なじみの曲から、
ジャズ、クラッシック、ムード歌謡などなど。
なじみの曲では会場で見ていた人みんなが一緒に口ずさんだり、一体感も感じられました。

私が心を打たれたのは、本田美奈子さんの「アメージンググレース」とコラボした
ブルーやグリーンをメインカラーにした花火。
儚いけど、力強い花火。
早逝された歌姫の歌声に見事に重なって、とても素晴らしく、実は涙こぼれそうになりました。

人生ウン十年←
花火に泣かされる日がくることになるなんて、びっくり。
(17歳の少年には泣かされっぱなしのクセに 笑)

合間に入った100回記念スターマインはこれまた感動ーーー!!!
圧巻はラストのスターマイン!!!
花火の歴史にそって定番のものから最新作までが息つくまもなく打ち上げられました。
花火ってこんなに人を夢中にさせることが出来るんだ!
次々に上がる花火、光の競演
目の前にどんどん迫ってくる圧倒的な迫力
会場の大歓声も私の興奮を後押し。
夜空に花開く見事な華々に鳥肌がたちました。


花火が始まる前に、暑さと退屈さとで疲労度まっくすで、グダグダだった娘達も(私も)大喜び。
日本中からこの花火を一目見ようと70万人近い人が集まるわけです。(鳥取の人口と同じくらい←by百識王)

「行きたいくなーい!!><」
と、前日まで文句を言っていた私たち(私と娘①②)をゴーインに連れ出してくれたダンナに感謝です。

ただ一つ残念だったこと。
JCBホールのラスト2公演目が気になり、携帯使いまくった結果バッテリー切れで
肝心の花火を携帯に納められたなかったーーー。うわぁぁぁん。(爆笑)


スポンサーサイト
[2010/08/29 20:39] | 雑記帳 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<おつかれさまりー☆ | ホーム | O型、もしくはB型?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://nonho.blog93.fc2.com/tb.php/201-b599213b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

薫

Author:薫
とりとめのない日常をぽつぽつと。

山田涼介くんと、彼が所属する「Hey!Say!JUMP」「NYC」をこっそり応援。

Twitter:@wakohrm

最新記事

kaoru@s bookshelf

訪問者数

ランダム妖怪辞典

くったりうさぎ きょうのひとこと

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。