kaoru's cafe
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
『えんぴつびな』(絵本)
『えんぴつびな』 作:長崎源之助 / 絵:長谷川知子 (金の星社)


我が家は、娘①②が赤ん坊の頃から、寝る前の読み聞かせをしてきました。

でも、成長するにつれて、布団に入る時間に差が出てきたり、夜はドラマを見ちゃって、寝るのが遅くなったり、そんなことが続いて、だんだん読み聞かせをする日が減ってきてしまっていました。


でも、今日は雛祭り。

数年前からこの日に必ず読んできた本があります。

それがこの『えんぴつびな』

第二次世界大戦の最中のお話です。
疎開先の小学校の同級生、しんぺいちゃん。
ちょっと腕白だけど気のいい優しい男の子。
焼け出されて、家財道具と一緒にお雛様もなくしてしまった主人公に
ちびた鉛筆で作ってくれたお内裏様とお雛様。
明日は三人官女も作ってきてくれるって約束したのに・・・、
その晩、空襲が町を襲いました。

戦争は、こんな小さな子供たちのあどけない約束までも、容赦なく踏みにじっていきます。




キラキラした雛祭りの日に読むには、ちょっとそぐわないお話かもしれませんね。
それでも、平和を願う気持ちをこめて、これから先も読み続けていきたいと思う一冊です。




スポンサーサイト
[2010/03/03 21:43] | book | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<新居決定 | ホーム | 消化不良とHEYHEYHEY>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://nonho.blog93.fc2.com/tb.php/110-b63dec75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

薫

Author:薫
とりとめのない日常をぽつぽつと。

山田涼介くんと、彼が所属する「Hey!Say!JUMP」「NYC」をこっそり応援。

Twitter:@wakohrm

最新記事

kaoru@s bookshelf

訪問者数

ランダム妖怪辞典

くったりうさぎ きょうのひとこと

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。