kaoru's cafe
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
ちょっと前進・・・?
ここのところ、ずっと引越しのことで、心が重くて。
やっぱり、長女の学校のことを考えると、今動くことはよいことだとは思えない。
ソコに関しては、夫婦の意見は一致してて、揺らぐことはなくて。
でも、会社と家族の間で板ばさみになってるだんなの気持ちも痛いほどわかるから。



おとといの夜中、お風呂でひとりで泣いて泣いて泣いて。





そしてつい今、電話の向こうのだんなに




『覚悟はできたから』




って伝えることが出来ました。












あと1年、長女の卒業を待ってもらえるか
来月中に更に東北の地へ行くことになるのか



どっちに転んでも、









子供もだんなも









私が支える。


スポンサーサイト
[2010/02/15 23:52] | 雑記帳 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<決まりました | ホーム | 『レインレイン・ボウ』/加納朋子>>
コメント
そっか…
覚悟、決めたんだね。
引越しと子供の転校は転勤族にはずっとついてまわる深刻な問題だよね(>_<)
一番近くにいて欲しい薫さんと、更に距離があいてしまうのは残念だけど、どこに住んでてもいつかきっと会えるよね?

私ね、小6の2月に父が転勤になった時、父だけ先に引越して、家族は私が卒業してから春休み中に引越したんだけど、中学入ってすぐはみんな同じ小学校だった子達とつるんでて、誰も私が転校してきた事を知らないし、自分からバンバン声かけられるタイプじゃないから、孤独ですごく淋しかったんだよね(T_T)
だから、もし今すぐ引越ししなくちゃいけなくなったとしても、娘さんにとってマイナスばかりではないと思うよ!
あまり思い詰めないでね。
[2010/02/16 23:59] URL | mammy #- [ 編集 ]
ネガネガなエントリに温かい言葉ありがとう。
子供が大きくなればなるほど、引越しはせつないですね><。
私もmammyさんと(むひちゃんも)ますます距離があいちゃうこと淋しいです〜(T^T)
まだ会ったことないのにね(苦笑)
でもきっと、いつかちゃんと会えるはずって思える自分がいます。

mammyさんも転校で苦労したんですよね。
以前「転校をしたけれど、私は親を恨んでないよ」っていう言葉をもらったとき、とっても力づけられました。
中学に入ると教科担任制だったり先輩後輩関係等、ただでさえ不安も多いだろうから、そういった先のことを考えたら、6年生の1年間を転校先で送ることもありなのかもって思うようにしてます。
ただね、実は娘?のほうが人見知りが激しくって、彼女のほうが心配だったりもするのよ〜(汗)


でもね、これからの約1ヶ月半の忙しさを思うと気が遠くなりそう(笑)
[2010/02/17 19:59] URL | 薫 #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://nonho.blog93.fc2.com/tb.php/104-96e31ad1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

薫

Author:薫
とりとめのない日常をぽつぽつと。

山田涼介くんと、彼が所属する「Hey!Say!JUMP」「NYC」をこっそり応援。

Twitter:@wakohrm

最新記事

kaoru@s bookshelf

訪問者数

ランダム妖怪辞典

くったりうさぎ きょうのひとこと

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。