kaoru's cafe
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
『レインレイン・ボウ』/加納朋子
『レインレイン・ボウ』 加納朋子/集英社

大好きな作家さんです。
倉橋由美子さんの著書を借りる時に、一緒に借りました。
倉橋さんの世界にどっぷり浸った後は、
加納さんの作品で自分のベースを取り戻したかったのかも(笑)


この本、返したくないなぁ。
手元に置いておきたいなぁ。

そんな作品でした。


以下、超個人的感想。

↓↓↓
高校の部活のチームメイトが25歳の若さで、急死。
もともと心臓に病気を抱えていた彼女。
通夜の席で久しぶりに集まったソフトボール部のメンバー。

亡くなった知寿子の死をはさんで、展開していくそれぞれの物語。


咽喉に引っかかった小骨のような感情。
強くなりすぎた心をほぐしてくれるもの。
誰もが持つコンプレックス。
心の中に溜め込んだもの。
中途半端な日々の集積。
誤解や勘違い。
弱い自分・強い自分



今回1番泣きたくなった箇所を抜粋


~「・・・きっと、大抵の不満や悩みなんて、そんなものよ。一度口にした瞬間、どうしようもなく甘ったれたつまらないものになってしまうの。ーー(中略)ーーだから、ずっと誰にもいえなかったんでしょ」--(略)ーーまっとうな羞恥心を持っていれば、自分から他人に言えるはずもない。「・・・言えずにずっと独りで悩んでいたのね。・・・胃に穴が開いちゃうまで。馬鹿みたいだけど、、ほんとに馬鹿だけど、でもわかるよ。私もおんなじだから」
口に出した途端に、自分は安っぽくて子供じみた甘ったれ人間になってしまう。
それが自分でもわかっていたから、ずっと誰にも言えなかった。そんなこと、考えてもいない振りをしていた。自分さえ騙して、意地を張って、突っ張っていた。

ーー略ーー

辞められないから、じゃない。誰のせいでもない。
自分の意思で、今、この場所にいる。~





加納さんの作品に登場する女性は、決して清廉潔白でないし、まっすぐでも強くもない。
私の中にもある弱さやずるいところを、「ほら、あなたにもあるでしょ。」って容赦なく突きつけてくる。

そんな自分と向き合うのは多少なりとも痛みを伴うけれど、
でも、「あぁ、私のこのなんともいえない、いやな感情はこういうことだったのか」と、
そこにほんのl少し自分なりの答えが見えたりする。

加納作品は、注意深く観察しなければわからないような、感情の襞を鮮やかにみせてくれる。
そして、弱さも、もろさもひっくるめて、それでもちゃんと生きていけることも伝えてくれる。

情けない自分にあきれることもしばしばだけど、
「それでもいいんだよ。大丈夫。」って優しく、背中を押してもらったような気がする。

スポンサーサイト
[2010/02/07 01:47] | book | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<ちょっと前進・・・? | ホーム | 『酔郷譚』/倉橋由美子  追記あり>>
コメント
薫さん、お久しぶりです。
私も加納さんの作品のなかで、これが一番のお気に入りです。
とっても大切なこと、大切な言葉が沢山書かれています。
読んだ後にあたたかくて清々しい気持ちになりました。
物語の主人公がどんどん入れ替わっていく、でも、ちゃんと繋がっていく感じも、人間同士のつながりを感じて良かったです。
私ももう一回、読みたくなりました。
[2010/02/07 18:02] URL | zizi #- [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2010/02/07 23:07] | # [ 編集 ]
こんばんは♪
こちらこそ、ご無沙汰しております(ぺこり)
そして、コメントありがとうございます。

私もこの作品には「もう、参りました><」です(笑)

今回抜粋して書き上げた部分は、読んでて目頭が熱くなって・・・。
文章や言葉にもタイミングってありますね。

加納さんの作品の中にこめられた言葉の一つ一つはとても優しくて
ziziさんと同じく読んだ後もしばらくは、ほかほかと心が温かくなりました。

ちなみに私は「ささらさや」と「てるてるあした」が2トップです(^^)

「月曜日の水玉模様」は「レインレイン・ボウ」の陶子さんが主人公のお話ですね。
こちらも近いうちに読めたらいいなと思います。
[2010/02/07 23:08] URL | 薫 #- [ 編集 ]
「読んでみたい」
一番嬉しいお言葉ですー(≧▽≦)b
加納朋子さんはホントにみんなに薦めてまわりたい作家さんなんです☆

そうなんですよね。自分の心になんとなく引っかかってることって
俯瞰的に見たらちっぽけだからつい飲み込んじゃうけど、いっぱいいっぱいなんですよね。
でも、Kさんを丸ごと受け入れてくれるお友達がちゃんといらっしゃるんなんて、心強いですね。

『ありのまま』『大丈夫』は、Kさんのおまじないかな(にこにこ)。
大切な言葉を教えてくれてありとう。

こんど、私のおまじないもエントリーさせてもらおうかなー?(^^)♪
[2010/02/09 19:54] URL | 薫 #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://nonho.blog93.fc2.com/tb.php/103-1a15b986
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

薫

Author:薫
とりとめのない日常をぽつぽつと。

山田涼介くんと、彼が所属する「Hey!Say!JUMP」「NYC」をこっそり応援。

Twitter:@wakohrm

最新記事

kaoru@s bookshelf

訪問者数

ランダム妖怪辞典

くったりうさぎ きょうのひとこと

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。