kaoru's cafe
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
映画『グラスホッパー』

地元映画館で、初日初回上映を観てきました。
感想を残しておきたいと思いつつ2日たってしまいました。

グラスホッパーは原作を3回読んで、それから映画をみました。
1回目は数年前。とにかく人が簡単に壊れる様が読んでて痛くて痛くて。何度も目を背けたくなりながら読み進めた記憶しかなくて。
子供を産んでから、こういうバイオレンス的な表現が精神的に堪えるようになってしまいました。
鈴木、鯨、蝉、槿の判子は印象的だったので覚えていました。
蝉のイメージは『短絡的・ばか・焦燥』というひどいもの。

2回目は涼介さんが蝉役に決まったと公式で発表されてからすぐ。
記憶を掘り起こしながら蝉に注目しつつ読みました。
映画公式のいう「蝉と岩西は相棒」「鯨は岩西の仇」って違うよなぁ?とひっかかりながらも、原作と設定が変わることはよくあるので映画を観れば納得できるだろうと。
蝉のイメージは『短絡的・幼稚・焦燥・非情・孤独』に。

3回目は公開の5日前
蝉の行動、考え方、感覚、岩西との会話、そういったものに注意を払いながら。
3回目にして岩西と蝉の関係と、それぞれの最期に心を掴まれてしまいました。
親の心子知らずで好き勝手に暴走する蝉と最後まで蝉を思い遣る親のような岩西。
小説の中の二人の関係を好きになってしまいました。
映画の公開はもうすぐなのに、これはまずいなぁと思いました。
映画の中の2人を楽しめるかなぁ?と。

もともと原作のあるものが映画になるときは、どのエピソードを切ってどのエピソードを残すのか、どうやって2時間の枠に収めるのか最終的にどんな形になるのかそういったことを考えるのも楽しみの一つだと思っているので原作に忠実でなくてもOKなタイプなんですけど。

で、前置きが長くなりましたが、実は今、感想をどう書いていいか全くわからない状態です。
できたら山田涼介のファンというフィルターをとっぱらって、一人の映画観賞者としてまっすぐに贔屓目なしで感想を述べたいのです。涼介君がすごかったからというだけではなまるをあげたくないのです。
涼介君もそういう甘やかした感想は求めていないような気がするのです。
めんどくさいな、自分。ってあきれてます。

でも、涼介君の「『映画グラスホッパー』の蝉」のお芝居は非の打ちどころがなくて。
初めての映画とはとても思えない思い切りの良さ。
巷で褒めちぎられてた格闘シーンなんて、それはそれはもう何度もスロー再生してうっとりしたいレベルでしたがそれ以上に首の角度や眼球の動き一つに蝉としてこだわりぬいた役作りを感じました。
鯨役の浅野さんがとてもうれしいことを言ってくださってました。
「アクションシーンは動くことに捉われて、ともすると素が出てきてしまいそうになったが、山田君は完全に蝉としてぶつかってきてくれたのではっとさせられた。」
監督さんからは「山田涼介が最大の発見だった。」と、斗真君からは「若手俳優なら誰もがやりたくなるような役を山田涼介は完全にモノにしていた。」という賛辞をいただきました。
だからこそ、惜しむらくは岩西&蝉の描き方で。
岩西と蝉の無自覚な心の繋がりを映画を観る側にわかりやすく伝えるにはストレートに「相棒」という立場に置き換えた方がいいのもわかるのですが。スマホの向こうから蝉が相棒の名を絶叫するシーンがまだ受け入れられないのです。
原作が好きすぎてしまう故のジレンマを初めて抱えてしまいました。
2回、3回と回を重ねて観れば違うものが見えてくるかもしれないので、明日また観てこようと思います。

映画の世界に飛び込んだばかりの「新人・山田涼介」さん。
蝉の切なさがどうか多くの人の心に残りますように。
初出演の「グラスホッパー」公開おめでとうございます。

スポンサーサイト
[2015/11/10 00:43] | cinema | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム |
プロフィール

薫

Author:薫
とりとめのない日常をぽつぽつと。

山田涼介くんと、彼が所属する「Hey!Say!JUMP」「NYC」をこっそり応援。

Twitter:@wakohrm

最新記事

kaoru@s bookshelf

訪問者数

ランダム妖怪辞典

くったりうさぎ きょうのひとこと

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。