kaoru's cafe
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
『わたくし率 イン 歯ー、または世界』  

『わたくし率 イン 歯ー、または世界』 川上未映子/講談社文庫

こわいこわいこわいこわいこわいこわいこわい
なになになになになになに

難しい言葉は特に使ってないのに、何言ってるのか全然わからない。
何が言いたいのか全くわからないから同じところをぐるぐる読み返して、抜け出せない。
無限ループ。
自分のわたしの私自身は奥歯にあると決めたその彼女の狂気
思考そのものが凶器。
私の言葉が通用しない恐怖。
そういう世界にいる人の回路をこちら側から(と言ってしまっていいのか、わからないけれど)覗くと
こんな感じなの?そうなの?
そりゃ、話が通じないわけだとか思ってしまう。
一語一語にとらわれて身動きが取れない。
けれど、終盤の怒涛のような言葉の洪水。
渦巻くわたしわたしわたしに呑まれ、溺れ、窒息。
「狂気」「鬼気」「醜悪」そして「絶望」「痛」

彼女は今日もまた日記を綴るのだろうか
それとも書くのはやめたのだろうか




スポンサーサイト
[2010/07/31 00:27] | book | トラックバック(1) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ>>
プロフィール

薫

Author:薫
とりとめのない日常をぽつぽつと。

山田涼介くんと、彼が所属する「Hey!Say!JUMP」「NYC」をこっそり応援。

Twitter:@wakohrm

最新記事

kaoru@s bookshelf

訪問者数

ランダム妖怪辞典

くったりうさぎ きょうのひとこと

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。